バンド活動の終わりに伴い愛用のギターを楽器買取ではなくヤフオクで売却

25歳までにバンドでプロデビューできなかったら音楽を辞める。バンドを結成した20歳の時からそう決めて活動していたのですが、懸命な努力も虚しく25歳になってしまいました。

けれど、ここで辞められなければずるずると夢だけを追ってしまうことになってしまう。僕はそうならないように、2年間相棒として大切にしてきたFender USAのAmerican Deluxe Stratocaster HSSを手放すことにしました。楽器を売るのなら楽器買取店ではなく、オークションの方が高値で売れると先輩から聞いたことがあったので、僕はヤフーオークションでFender USAのAmerican Deluxe Stratocaster HSSを売ることにしました。

2年間毎日弾き続けてきましたが、大きな傷は1つもなく、メンテナンスもしっかりと行ってきていたので、不具合と呼べる箇所は1つもありませんでした。そのせいか、ヤフーオークションに出品した次の日には入札が入り、結果9万8千円で落札されました。16万円で購入したので、買ったときと比べると損にはなりましたが、店で売ると購入時の3分の1程度の値での買取りとなることがほとんどですので、半額以上の値で売れたのはやはり楽器買取では難しかったでしょう。

落札額には自分でも納得でしたし、落札者の方も大切にしますと喜んでくれたので、愛用していたギターの売却にヤフーオークションを選んで本当に良かったと思っています。